スポンサーリンク

【韓国】NIKE★カスタマイズしてきた!ワッペンの種類や金額から予約方法までご紹介!

ショッピング
※このサイトではアフィリエイト広告を使用しております※

あんにょんはせよ~ミホいむにだ~~~

今回は、SNSでも数多く紹介されているNIKEにてカスタマイズしてきたお話です~~

自分だけのデザイン(ワッペンやプリント)Tシャツやパーカーをカスタマイズできるやなんて・・・
行くしかないやん!ってなりますよね?
(因みに日本ではまだないのだとか?詳しくはわからないのですが)

今回は、実際に明洞と江南店に来店した時のお話をしていこうと思います!

観光旅行の際にぜひ参考にしてみてください^^


スポンサーリンク

各店舗の予約方法

NIKE SEOUL(明洞店)の予約方法

📍14 Myeongdong-gil, Jung-gu, Seoul 

HP:https://www.nike.com/retail/s/nike-seoul

NIKE SEOUL(明洞店)からご紹介していきます。

観光地ということもあって、日本語対応もしてくれますので、韓国語が不安な方にも安心かと思います。

ただ!こちらを利用したい!のであれば早起きという準備が必要になります・・・(え???

そうなんです。整理券があるのです・・・。

実際に9月末、10時前に到着した時の列の様子がこちらです。

え!!!余裕やん!って思っていたのですが、その思いも束の間でした。

な・・・・なんと既に最短でも14時かぁ~と思っていたのですが、私の番に回ってくる時には最短15時でした(´;ω;`)

朝一番に来てもこれだなんて、、、ほかの人たちは一体何時に来ているのでしょうか・・・?

そして、当時カスタムできる商品は以下のラインナップでした

そして専用の整理券を1枚もらい(1枚で2人カスタマイズ可)、15時に再び来店しました!(因みに整理券は1人につき1枚まで受け取り可能だそうです)

店員曰く、早い時間にカスタマイズするのがお勧めだとのこと。

なぜなら、在庫状況が変動するため、カスタマイズしたい商品・サイズなどがなくなる可能性があるから、だそう・・・。(因みに帽子は最初から無かったです)

案内文はこちらのQRコードの看板があったので、気になる方はこちらを参照してください(2023年9月末当時のものになります)

その後、時間になってから訪問したのですがサイズが合わない問題で結局カスタマイズは諦めることに…(´;ω;`)

因みに残っていたサイズはほとんど大きめサイズばかりでした。
試着も可能でしたが、152センチにXLや3Lはデカすぎましたwww


NIKE 江南店の予約方法

📍446 Gangnam-daero, Yeoksam-dong, Gangnam-gu, Seoul

HP:https://www.nike.com/retail/s/nike-gangnam

続いて、NIKE江南店でのカスタムする方法です!
こちらは、シンノンヒョン駅(5号線/シンブンダン線)が最寄りの位置にあります。

明洞のことがあったので、もしかしたら・・・と思ってオープン開始の30分前に行ってみました!

そしたら、前に2人組の方が並んでいるだけで、全然でしたww

明洞との差は一体・・・。

江南にはオープンとともに来店してもいいのかもしれません(笑)


そしてオープンして2階に上がると、
何も予約なしにカスタマイズにご案内されました(笑)
めちゃくちゃスムーズ過ぎました(笑)

そして店員さんですが、日本人のお客様に対してめちゃくちゃ日本語でしたので、韓国語分からなくても大丈夫です(笑)

そして当時、カスタムできる商品ラインナップはこちらでした。

因みに、気になるサイズがあれば試着からのカスタマイズ作業も可能ですので、店員さんにお申し出してみてくださいね★

また、明洞店はカスタムブースが大きかったのですが、カンナム店は3席ほどだったので、

商品選択~ワッペン選び~お会計まで約30ぐらいの時間しかできませんでした(笑)

なぜなら店員さんが、お時間制限あるので・・・とおっしゃっていました(笑)
タイムリミットが迫ってくると、お声かけが多くなってくるので焦りに焦ります(;’∀’)アタフタ

ワッペン位置を決め、お会計を済ませると、仕上がり時刻を教えてくれるので、その時間にカスタムした場所に取りに行けば、受け取れます。

また、受け取りの際はエコバッグ必須ですので(なければ購入も可)、ご注意ください。

カスタム終えてからわかったのですが、今すぐしたいけど席が空いていない場合、カスタムブースの右側にこのようなモニターが設置されています。

こちらで予約し、その時間になったらカスタムできるなどもあるみたいなので、お席がない場合も安心してください^^


ワッペンの種類について(江南限定ワッペン写真)

事前にワッペンの種類について、限定ワッペンはあるのか??

それは、ありました!!!!

(写真:カンナム店)

明洞の方が種類が豊富!や、各店舗によって種類が違うなどは正直ありました。

そんなに大差がなかった気がしましたが、店員さん曰く店舗によって違うとのことだったので、それぞれの店舗で作ってみてもいいかもしれません!

上記の写真はカンナム店なのですが、カンナムの文字が入っているワッペン等は、明洞にはおいてありませんでした(´;ω;`)

(明洞&カンナムにあり)

(カンナムのみ)※右下のカンナムの文字無は明洞にあり

そのほかにもカンナム限定のワッペン(スポーツ関係のワッペン)などもありましたが、あまりこだわらないのであれば、どちらの店舗に行ってもよいかと思います。

また、明洞ではワッペンが欠品などもありましたので、一応お伝えしておきます!


それぞれの価格

Tシャツ:29,000~39,000ウォン

キッズTシャツ:25,000ウォン

フード/スウェット:69,000~85,000ウォン

キャップ:25,000ウォン

ワッペン1個当たり:5,000ウォン

大プリント:13,000ウォン

小プリント:4,000ウォン

こちらは両店舗とも同じでした!

かわいい~~と思ってペタペタ貼っていったら、とんでもない金額になるので注意です(笑)

ちなみに、HPには明確な金額が記載されていないことから、今後値上がりする可能性も…‽なんて予想もしています(´;ω;`)

私はパーカーを選択し、ワッペンも結構な量を選択しました(笑)

その結果、約16万ウォンというwww靴と同じくらいやんwwwってなりましたが、世界に1つだけなので良しとしました◎


スポンサーリンク

まとめ

私が実際訪問した2店舗の整理券や製作時間、ワッペンの種類などをまとめるとこんな感じです!

明洞江南
整理券は争奪戦
(1人1枚で2つまでカスタム可能/朝9時半~配り開始)
整理券はない
(店内で予約可能/電話予約、snsでの予約は無)
カスタム時間の制限はない模様カスタム時間は30分
韓国の国旗や韓国×nikeのワッペンが多かったカンナムにちなんだワッペンが置いてある
(主にスポーツ系)
※2023年当時比較

皆さんもお時間ある際に行ってみて、自分だけのものを作ってみてはいかがでしょうか~~?

人気としてはキャップのカスタマイズが多いのかな??

私的にはスウェットも形がかわいかったのでお勧めですが…!

あ!あと!ワッペンもプリントもそうなのですが、高温で引っ付けるそうなので高温水で洗濯する際や乾燥機に入れるのを避けた方がいいですよ!とおっしゃっていました!

剝がれてしまう可能性があるそうです…せっかくのデザインが台無しに…(´;ω;`)

なので、お洗濯の際はお気を付けくださいませ!

では、あんにょん~~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました