スポンサーリンク

【韓国】映画館にある特別座席のカップルシートとは!?予約方法から感想までご紹介!

ショッピング
※このサイトではアフィリエイト広告を使用しております※

あんにょんはせよ~

ミホいむにだ~~~~

今回は、人生で初めて韓国の映画館に行ってきました\(^o^)/

皆さんは因みに海外で映画館とか体験してことありますか?(あんまりないかと思いますが・・・

海外で映画なんて、ハードルが高すぎやしないか???と思ったのですが、とても貴重な体験になりそうでしたし、どんなものなのか行ってみたくて来ちゃいました!(笑)

因みに韓国語ですが、日本の映画なども上映していたりもするので、なんだか新鮮な気持ちで観れたりもします(笑)

今回は予約の方法や鑑賞感想までをご紹介できたらと思います。

何やら、韓国ならではの特別な座席もあるらしいので気になる方はこちらの記事をご覧になっていってくださいね!

それではご紹介していきます★


スポンサーリンク

映画館の予約方法

ネイバー検索より映画館と作品選択

※ネット予約の際はログインが必要となります。
また決済も韓国でのカードが必要となりますので、旅行などでの映画鑑賞につきましては、現地キオスクより予約が一番早いかと思います。

①まずは、ネイバー検索より映画館を検索します。

今回私はいくつかある映画館から、CGVを選択しました!
(なぜなら一番近かったからです)

その他でも、韓国ではロッテシネマ・MEGABOXなどありますので、ネイバー検索より公式HPの方から予約できると思いますので、そちらをチェックしてみてください✔

因みに見つからない…!という方はCGVはこちらのサイト飛べますので良ければどうぞ!

②そして、見に行く場所の映画館を選択します。
私は왕십리が一番近かったので、そちらにしました。

③映画館を選択すると、見れる作品が出てきます。
今回私は宮崎駿監督の最新映画が公開されてこともあったので、そちらを選びました(笑)

④そして時間を選択し、ログイン後に座席選択してお会計~!という感じで日本とあんまり変わらない予約の仕方でした。

ここまで、インターネットでの購入方法をお伝えいたしましたが、チケット自体は現地にあるキオスクで購入可能ですし、日本語表示などもあったので韓国語が使えない方もご安心を~~!


왕십리CGVで鑑賞について

왕십리の映画館はかなり大きめの映画館だそうで、結構な作品数がありました。

現地に行くと、可愛いチュンシクが居ました~~!コラボしているとのことでした♪(買ってはないです)

また、利用している方も体感ではありましたが結構いる気がしました・・・!
왕십리のCGVでは駅と直結していることもあり、下に降りるとマートや簡単な食事ができるスペースもありました。

それに地下に行くと小さですがショッピングなんかもできちゃうという・・・!
ここだけで1日は過ごせそうな気がします( ^ω^ )ノ

ココにもチュンシクに盛大に迎え入れてもらいましたww
コグマジュース持ってるwwwか~わ~い~~

それはさておき、予約の際に普通の座席でみる~?となっていたのですが、なにやら此処の왕십리にはリビングシートがあるらしい!

とのことで、席があるならぜひ!!!
という私のわがままでリビングシートにすることにしました(笑)

金額は1座席、2万ウォンでした・・・
基本1万ウォン代の映画料金に比べたら、ちょっとお高めかと思います!

注意ですが、韓国の映画館、どこにでもリビングシートがあるとは限りません!

なので、現場に行ってリビングシートがない(´;ω;`)

なんてこともあるので、リビングシート目的の方は事前に行く映画館にあるかどうか、お調べしてから訪問してくださいね^^

どこにあるのか知りたい!という方は、対応シネマ調べることもできますので、こちらで探してみてください★


リビングシートの感想

初のリビングシート、どんな感じだったのかと申しますと・・・・

じゃじゃ~~~ん!!!!

めちゃくちゃソファwww

因みにカップル専用なのか??ってほど周りにカップルしかいなかったので、お相手様がいらっしゃればデートにもおすすめかと存じます( ^ω^ )ノ

リビングシートのおかげで、ポップコーンを食べながら家のようにくつろぎながら、鑑賞いたしました~!ほとんど寝てるやないか!って感じでしたねw

私の座席の前に2座席ほどあったのですが、鑑賞しづらいなどはなく、大きい画面で良いサウンドで鑑賞できて、贅沢な時間を満喫いたしました^^

因みにリビングシートの劇場は映画が始まると暗くなることはなく、そのままの明るい状態で上映されます!

ちゃんと見えるの?と心配になりましたが、全然普通に見れました!

おすすめの座席位置は、前から3列目だそうです(韓国の現地の人のブログに書いてました)

そしてこのテーブルの上にある、このQRコードですが、何かのアンケートかなと思ったのですがなんと、メニューオーダーできるという・・・!
すげぇ・・・( ゚Д゚)映画館でウーバーイーツだ…w

私はポップコーンでお腹いっぱいだったので、こちらでは頼んだりはしなかったですが、ぜひ気になる方はしてみてください!

私が選んだポップコーンはマヌル(ニンニク)があったので塩との半々にしました!
その時その時で味のバリエーションも違うみたいなので、ぜひ韓国ならではのお味を試してみてくださいね(笑)

スポンサーリンク

まとめと補足

いかがでしたかね~?

今回鑑賞したのが、宮崎駿監督「君たちはどう生きるか」ということもあり、日本語(韓国語字幕)で鑑賞したのですが、とても良かった!!

何より鑑賞体勢を変えれるというのがとても、快適でした!!!本当にゴロゴロしながら見てました(笑)

因みに、私は終始ポップコーンを食べまくって晩御飯食べれません!ぐらいの量だったので、小さいのを選んでもいいかもしれません(笑)

という、映画館で予約から普通のシート席ではないリビングシートでの映画管鑑賞の感想でした~~~!

機会があれば、いろんな映画館で鑑賞もしてみたいと思います(^_-)-☆
kpopがお好きな方はライブビューイングなども観やってるみたいなので、タイミング狙ってみて観てもいいかもですね~!

因みにこの映画鑑賞の後に、スパイファミリーを映画館で観たのですが吹替版(韓国語)でして、ロイドの声がめちゃくちゃかっこよかったのを覚えています(笑)


アーニャの吹き替えももちろん韓国の方だったのですが、めちゃくちゃかわいくて違和感ゼロでした◎

本当は日本語吹き替えで韓国語字幕で観る予定だったのですが、何も考えずに上映時間になって「そういえば、字幕なのか?吹替なのか?」と思いチケット確認したら、まさかの韓国吹替という( ゚Д゚)

観れなくはないけど、声優さんが違うので違和感なしに見れるか不安でしたが、全然問題ありませんでしたww

→何の補足やねんwww

では!今回はここまで!あんにょんひかせよん


コメント

タイトルとURLをコピーしました